デリヘルの流儀

デリヘルの魅力

デリヘルの魅力は、個室の中で二人きりでいられるということを挙げられます。

気兼ねしなくていいので楽ですし、他人が多く性行為をした店舗での不衛生さは気になるという方は自分の部屋やホテルと言った環境は随分と綺麗なものになります。

自分が見知った個室の方がまったりできますし、思いっきりプレイもできるはずです。

また、デリヘルはその部屋に呼ぶと言うことで恋人気分のようにさせてくれ、素人の女の子としている気分になれます。

デリヘルの魅力は、ソープランドとは正反対の素人臭さにあると言ってもいいでしょう。

そして、ソープランドだと行ってすっきりして帰るというアクションが必要ですが、デリヘルでは開放感がありデリヘル嬢が帰った後も背筋を伸ばしてくつろげます。

そしてデリヘルは、他の風俗よりも風俗嬢側にスレている感がない印象があるので、素人に近いような清潔で可愛い子が多いです。

そうした容姿の面でもデリヘルの方がいいという人もいます。

もちろん外れもありますが、チャンジできるというシステムから余裕が生まれ、待っている間、どんな子が来るのかワクワクドキドキすることもできます。

恋人の代わりとしてプレイをしたいなら、デリヘルでしょう。

デリヘルはギャンブルのようなもの

待ちに待ったデリヘル嬢とご対面で、がっかりすることはよくあります。

デリヘルはギャンブルのようなもので、数を熟せば必ずいい子に出会えます。

こちらの新宿デリヘル一覧をご覧ください。可愛い子が多いですよね。

しかし数をこなさないでいい子に出会うには強運が必要です。

ドアの前の女性を見て、ムリと思ったらその気持ちのままに、勇気を出してキャンセルしましょう。

キャンセルができないデリヘルならばご愁傷様としか言いようがありません。

なお、デリヘル嬢は写真を加工されていることが殆どですので、写真どおりでない場合の方が多いです。

デリヘルは、ソープランドに比べてギャンブル性が高くなっています。

ぼったくりに近いくらい極端に悪いか、極端に可愛いか、です。

もちろん、妥協点の子も沢山いますが、ソープランドよりも「落ちる」という印象がない分、可愛い子が入りやすいです。

そして、意欲的にやればその分だけ帰ってくるというやる気を出せる環境が他の風俗に比べて大きいされるため、年齢層も若い子が多いです。

ロリ好きならば、必然的にデリヘルを選びます。

ギャンブルを乗り越えて、お気に入り嬢と自分の個室でマッタリしましょう。

慣れてくればギャンブルのような中毒性を持って、デリヘルを楽しめるようになるはずです。

デリヘルを呼ぶときの注意

デリヘルを呼ぶときに注意することがあります。

それは自分の部屋の様子です。

デリヘルを部屋に呼べる環境というのは、一人暮らしで気ままに生活していることが多いです。

そうなると汚い部屋であったり、浴室の掃除がさぼっていて下手すると異臭がしていたりすることがあります。

そうした部屋のチェックはデリヘル嬢が意外としているものです。

あんまりにも汚い部屋だとデリヘル嬢の気持ちをゲンナリさせ、サービスも低下してしまいます。

デリヘルサービスはあくまでも恋人のような感覚が元で、やる気を出していますので、やる気のない部屋を見ると、デリヘル嬢もテンションが下がってしまいます。

掃除はきちんと行い、清潔なベッドとシーツを確保、清潔なタオルを用意しておきましょう。

そこまでするのは面倒だというならば、諦めてホテルを使うか、汚い部屋をカバーできる何か魅力を身に着けておいてください。

そうでなくともデリヘルを使う機会に掃除をしてみて、恋人のいない方ならデリヘル嬢を呼ぶことで、プライベート空間をレベルアップしたような気分になれるかもしれません。

そして、恋人がいる方もそこで恋人にはできないようなプレイをしてみると、イメージトレーニングになるかもしれませんね。